現在の展覧会

千葉麻十佳、栃木県美に出展

Madoka Chiba Tachibana Gallery
千葉麻十佳が栃木県立美術館の企画展「ウェザーリポート 風景からアースワーク、そしてネオ・コスモグラフィア」に参加します。「かつて風景画が提起した水平的眼差しとは異なる垂直的眼差し」に着目した展覧会で、出展作家はヨーゼフ・ボイス、ロバート・スミッソン、アンディ・ゴールズワージー、日高理恵子、トーマス・ルフ、田中功起ら32人。会期は2018630日から826日までです(716日を除く月曜休、717日休)。

千葉麻十佳は太陽光で火山岩を溶かす過程を撮影した映像「Melting Stone」(2017年、HDビデオ、4分1秒)など3点を出品。もとはマグマだった岩石を一瞬マグマに戻す行為によって、地球規模での物質の循環を想起させます。水面に太陽が映るスミッソンの「スパイラル・ジェッティ」(1970年、デジタル映像、34分58秒)と同様、「Melting Stone」でも、地表(岩石)に光という形で太陽が映り、天と地の垂直的眼差しを強く意識させています。