寺村サチコ、日本絹の里で2人展

寺村サチコが9月6日から10月16日まで、群馬県立日本絹の里(高崎市)の特別展に出展します。日本絹の里は群馬県の産業である蚕糸業関連の資料や絹製品の収集、展示をする博物館で、今回の特別展は「群馬のシルクアーティスト2人展 大竹夏紀・寺村サチコ」。ろうけつ染めで華やかな少女像を描く大竹夏紀と、シルクオーガンジーを素材に絞り染めの技法で立体を制作する寺村サチコが競演します。

9月6、10日、10月1日に2人のアーティストトーク、9月23日に寺村サチコの実演会、27日に大竹夏紀の実演会があります。いずれも入場無料(ただし高校生以上は観覧料が必要)。詳細は日本絹の里