伊東敏光、学園前アートフェスタに参加

伊東敏光 橘画廊
奈良市学園前で開かれるアートプロジェクト「学園前アートフェスタ2017」に伊東敏光が参加します。大和文華館文華ホールを会場に、飛行機型彫刻「飛行景-廃船の夢-」(写真、2014年、木、390 × 400 × 140 cm)と奈良の街並みをモチーフにした新作「壺の中の街 森の中の壺」(2017年、木、壺、サイズ可変)を出展します。会期は2017年11月4~11日。

学園前アートフェスタは住民が運営するプロジェクトで、今年が3回目。奈良ホテルから移築された大和文華館文華ホールのほか、淺沼組創業家の旧居宅である淺沼記念館、帝塚山学園施設などで、原田要、城戸保ら10人のアーティストが作品を展示します。主催は学園前街育プロジェクト実行委員会(帝塚山学園内、TEL0742-41-4509)。