ART in PARK HOTEL TOKYO 2019

伊東敏光「巨人の眠る街ーマントヴァ」 橘画廊2607
3月に東京・汐留で開かれるホテル型アートフェアART in PARK HOTEL TOKYO 2019に出展します。パークホテル東京26階の2607号で、伊東敏光(彫刻)、芝田知佳(染色)、浅野綾花(版画)の作品を紹介します。上の画像は伊東敏光「巨人の眠る街―マントヴァ」(2017年、木、70 × 296 cm)、下の画像は芝田知佳「夏の夢」(2016年、綿、ポリエステル、シルクスクリーン、コラージュ、36.5 × 36.5 cm)。

日時: 3月8日(金)午後2~9時(プレビュー)
    3月9日(土)正午~午後9時(一般公開)
    3月10日(日)正午~午後7時(一般公開)
会場: パークホテル東京26、27階
出展ギャラリー数:42
入場料:1,500円

伊東敏光(いとう・としみつ) 
1959年千葉県生まれ。87年東京芸術大学大学院美術研究科修了。2006~07年米ペンシルバニア大学大学院で在外研修。現在、広島市立大芸術学部教授。国内外で個展、アートプロジェクトへの出展多数。2018年には平昌文化五輪の公式行事「ファイア・アートフェスタ2018」(韓国江陵市)でインスタレーション作品を制作した。16年に続いて19年も瀬戸内国際芸術祭に参加予定。

芝田知佳「夏の夢」 橘画廊2607
芝田知佳(しばた・ちか)
1984年兵庫県生まれ。2009年東京芸術大学大学院美術研究科修了。13年橘画廊で個展「YY/MM/dd」、14年ART OSAKA 2014で個展「La Mer Hotel Ebi」。15年橘画廊で「夢展 芝田知佳」。11年以降、龍野アートプロジェクト(たつの市)などに出展。18年には龍野アートプロジェクト in クラクフ(ポーランド)にも参加した。

浅野綾花(あさの・あやか) 
1985年静岡県生まれ、2008年大阪芸術大芸術学部卒。16年個展「もう一度会ってから、グッバイね。」(橘画廊/東京)、17年個展「お別れの時」(YIRI ARTS Taichung Space)、個展「僕の秘密を教えてあげる」(橘画廊/東京)。18年個展「Something the city told me」(gallery JAC/ソウル)。